南部直子

なんぶ なおこ

主人の仕事に伴い、子供達が幼少の頃から海外での生活が続き、現在はイギリス在住。
「現地の生活を楽しむこと」をモットーに、
子供達にはその国の言語、文化を吸収させつつも、
言語の基盤となる母国語を意識し大切にする為に、
そのツールの一つとして、家庭では子供達に絵本を
読み続ける日々を過ごす。
「これってもしかしたら絵本のお陰?」とぼんやり思っていた事が、この講座で実感に変わり、より深く、楽しく絵本育児を継続中。

海外にいるからこそ悩む日本語のこと、「本を好きになって欲しいのに全然読みません…」と嘆くお母さま方に、どこで暮らしていても『絵本を親子の絆に』使えば日本語力、さらに豊かな表現力もつきます。
絵本はお子さんにもお母さまご自身にも後から良い事がたくさん付いてくるんです。
私自身、3児の母として、まだまだその過程を楽しみたくて、そしてこれからの子供達の未来にワクワクする気持ちで絵本を読んでいます。
同じような環境の方にこんな気持ちが届きますように!

 

おもな活動地域

イギリス、オンライン