宮平愛子

みやひら あいこ

「笑顔でいられない人生は嫌だ」と思い離婚を決意し、小学生の娘と息子をもつシングルマザーに。
様々な環境の変化に娘が不登校になり親子共にカウンセリングを受けた事によりカウンセリングの重要性を感じ、チャイルドカウセラーを学んで資格を取得。
その後絵本講座に出会い自分自身が癒された事で娘に変化が起き、発達障害(自閉症)の息子にも絵本の読み聞かせを実践し続けた事でコミュニケーション能力が上がった事と表現力が豊かになった事を実感。
どんな環境でも、心から笑顔でいられるって大切で素敵な事。そう思える人達が増えてほしい。絵本を通して伝えていきたい思いです。

おもな活動地域

沖縄県