後藤 ことは

ごとう ことは

後藤ことはです。

「絵本の読み聞かせは子育てに大切」というお話は
よく聞いていましたが、
何がどう良いかはわからぬまま、

息子が生まれる前から(おなかにいるときから)
「いいな」と感じた絵本を読んだり、

息子が生まれてからは
ベッドタイムストーリーとして
読んでいました。

絵本に親しむことで、
本好きになるかも・・・という期待は
うっすらと感じていましたが、

本好き、活字好きに育った息子
現在11歳(小学5年生)の姿を
目の当たりにしながら、

絵本講師になるに辺り、
講座で学ぶ中、その因果関係が
よく理解でき、

是非、子育ての中に
「絵本」を取り入れていただくと
嬉しいことがたくさんあると感じています。

また、何より、誰より、
絵本を読む「お母さん」の
心が癒されます。

心にゆとりが出来て、
子育てにもゆとりが
生まれますよ。

その他・・・私が
絵本の恩恵を受けた
一番の点は
「私は私の命を認め
命を喜ぶことが出来るようになったこと。」
「母のことが心から好きになれ、
母の命に感謝できるようになったこと。」

これらの恩恵を受けた事により
世界観が変わり、
長年の悩みであった
母子関係が驚くほど
良くなりました。

そのおかげで私たち母子の
周りにいる
私の夫や息子までもが
にこにこで
毎日過ごせるように
笑顔の家族になりました。

また、現在就業中の
幼稚園でも
講座で学んだ方法で
絵本タイムを届けると

子どもたちからは
「次はこれ~」
「次はこれ読んで」の
読んでコールが止まりません。

絵本の楽しさを
直観的に感じている
子どもたちとの嬉しい時間も
更に深みを増しています。

人生が変わる
親子関係が変わる
家族関係が変わる

子どもも大人も
自分が好きになる

全肯定の
笑顔の毎日が送れる

そんな素敵は変化を
絵本からの恩恵を受けて
共に感じてみませんか?

一緒に学べます事を
心待ちにしております。

主な活動地域

三重県 オンライン

心が育つIQ絵本体験講座

心が育つIQ絵本講座2級

小学校の読み聞かせ講座